データ匿名化演習1~演習メモ2~

こんにちは~

演習課題が多いので忘れないようにメモしておきます
第7回~第8回メモです。
※大体、講義の最後に「こんな物を出してください」とあるのでそれを見るのが良いですね。

第7回

演習課題11:パスワード付きzipの提出

パソコンを仕事で使う人にはラッキー課題ですかね。

1.何でも良いのでpdfを用意(課題10のpdfを課題11に名前変えるでも可)

2.pdfをもとに、圧縮ソフトでパスワード付きzipを作成(Lhaplusや7-zip、WinRARでも良いでしょう)

3.完成したzipを提出(確認するのであれば、解凍、展開する際にパスワードを求められたらOK)

演習課題12:匿名の電話への対応

これは講義動画の中にどんなことを書けばよいか例文があるので、それをもとに作成してpdfで提出しましょう。

第8回

演習課題13:匿名データの集計

1.データの作成(一番面倒)

2.単純集計(ピボットテーブル)

3.クロス集計(ピボットテーブル)

4.多重クロス集計(ピボットテーブル)

授業動画を見ながら実施しましょう。
※データの作成が面倒ですが、慣れればすぐです。

演習課題14:リスト作成

1.データの作成(このシートはとっておく)

2.データでVLOOKUP関数等で成形

3.集計(ピボットテーブル)EXCELに貼る

4.データを匿名化したものに加工。VLOOKUP関数

5.集計(ピボットテーブル)EXCELに貼る

※データの匿名化前、後の画像を貼ります。

授業動画を見ながら実施しましょう。
※簡単に言えば、エクセルに文字打っていくだけです。

まとめ

  • 演習課題メモでした
  • 基本的には授業の通り実施
  • エクセルで色々操作する際には、別途教授の動画があるのでそのリンクを見ながら実施してください。
  • 課題多かったですね、お疲れさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です