【2019年版】通信制大学 卒業条件とは ~サイバー大学/東京通信大学~

新制大学において、卒業するために必要な単位数に有利不利があるのか?を調べてみました。

結論としては、卒業するために必要な単位は、

「124単位」

です。ただ、これはどこの大学も124単位でしょう。(もっと多い大学もあるかもしれません。)

サイバー大学

www.cyber-u.ac.jp

サイバー大学授業スケジュール

f:id:ryoma5884:20191205233247p:plain

春学期、秋学期の2学期制とのことでしたが、さらに、前期/後期と分かれているそうなので、実質4学期制みたいなもんですね。

サイバー大学授業スケジュール

  1単位の授業回数を調べてみました。

  1回の授業15分の授業×4章+小テスト)は、90分程度を想定しているようです。

   また、この授業を8回受け、最後に期末試験があり、合格(成績評価)すれば単位取得になります。

   ※後から出てくる、東京通信大学も同じ様な感じになっています。

f:id:ryoma5884:20191205233520p:plain

 

東京通信大学

www.internet.ac.jp

東京通信大学も、卒業に必要な単位は「124単位」となっています。

f:id:ryoma5884:20191206002944p:plain
東京通信大学、授業の流れ

  こちらも、サイバー大学と同じような考え方のようです。

1単位 =  8回の授業 + 単位認定試験

1回の授業 = 動画(15分程度)×4小テスト 

     授業を8回分受けて小テストを行い、最後に単位認定試験で1単位取得になりそうです。

 まとめ

サイバー大学」「東京通信大学」授業の仕組みや、必要な単位等については、特に差がありませんでしたね。その他の部分で、どちらの大学に入るか?を判断することになりそうです。

もちろん「放送大学」といったところや「産業能率大学」「御手前大学」辺りを狙うのもありかと思います。ただ、インターネットでほぼ全て完結するのは魅力かな?とも思いますね。はい。

・学費(東京通信大学が有利か?)

・所在地

サイバー大学なら、福岡

東京通信大学であれば、東京・名古屋・大阪サテライト

・授業内容(比較情報なし)

    ・授業難易度(比較情報なし)

    ・卒業率(比較情報なし)※東京通信大学は、開学して4年たっていないため

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です