【2019年版】通信制大学 評判や学費一覧 ~サイバー大学/東京通信大学~

 “サイバー大学“と”東京通信大学” 学費徹底比較!!

サイバー大学

授業料の概算:サイバー大学

www.cyber-u.ac.jp

高度なIT人材を養成する通信制大学のようです。

学習の全てがインターネットで完結、一度も通学することなく(スクーリングなし)卒業をめざせます。24時間いつでも受講可能なオンライン授業(PC、スマホタブレットが可)で、単位認定試験もオンラインで完了します。

また、授業サポートや就職サポート(ソフトバンク系へのインターン有り)も大きな魅力でしょう。

サイバー大学は、1単位(授業)ごとに授業料が21,000円かかる方式です。
※4年かけて卒業しようが、8年かけて卒業しようが授業料は同じという事です。

また、サイバー大学は4学期制ではなく、2学期制(春学期、秋学期)の大学という事も特徴のようですね。

ホームページを見ると、
初学期に必要なお金は、40~50万程度必要になりそうです。
卒業に必要なお金は、約300万になりそうです。

その他、諸費用

「1回だけの支払い」
・入学金    100,000円
・入学検定料金 10,000円

「1年に2回の支払い(毎学期の費用)」
※毎学期の費用・・・ということは、「春学期」「秋学期」分をそれぞれ払うようです。

授業料金(1単位あたり) 21,000円×単位数
学籍管理料(1学期あたり) 12,000円(年24,000円)
システム利用料(1学期あたり) 16,000円(年32,000円)

東京通信大学大学

学部

・情報マネジメント学部
・人間福祉学部

学費

東京通信大学-学費シミュレータ-

campus.internet.ac.jp

学期ごとに支払いではなく、念に1度支払いがあります。

情報マネジメント学部:4年で卒業する場合のモデルケース

費用:62万

※70万あれば学校に対しての金額は足りそうですね。

 東京通信大学の魅力は、やはり金額でしょうか。

※ 資格取得、インターンシップを希望せずに最短で卒業する場合
※ 3年次編入学は2020年4月から受け入れ予定です。

f:id:ryoma5884:20191203234329p:plain
東京通信大学:情報マネジメント学部 4年で卒業にかかる学費

スクーリング

・情報マネジメント学部には、基本的にありません。

※情報マネジメントの「社会調査士」の資格取得を目指す場合に、スクーリング(インターンシップ)が必要になるかと思います。

※基本的には、スクーリング不要

  ※情報マネジメント学部は、コースの意味は特に無いように思えます(経営マネジメントコースでも、プログラミングの授業を何回か取らないといけません)

人間福祉学部では、スクーリングが必要なコース(資格等取得のため)と、スクーリングが必要ないコースどちらも存在しています。スクーリングや授業のレポートは大変そうです。

※スクーリングは、東京・名古屋・大阪で開講されます。(予定)
※福祉学科でも、スクーリングが無いコースがあります。
福祉学科では、沖縄でスクーリング実績も。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です