【東京通信大学】初級プログラミング演習Ⅰ:単位習得大作戦

初級プログラミング演習Ⅰですが、
どの課題を挑戦していけばよいか昨年の実施状況からメモしたものを公開したいと思います。

早速行ってみましょう♪

課題について

共通:全8問(1×8回分)
選択:全32問(4×8回分)

となっております。

難易度?

以下の表にメモしてみました
これを参考に、捨てるところは捨てていってくださいね。
※ちなみに、記載がない部分は昨年合格できなかった問題だと思います。

     
1共通 ルートn 必修
1-1選択 素因数2-3-5
1-2選択 n以下の最大2べき数
1-3選択 n以上の最小の2べき数の指数
     
2共通 最長等値区間 必修
2-1選択 最長の上昇区間
2-2選択 部分区間和の最大値
2-3選択 昇順列の共通要素数
2-4選択 円周率
     
3共通 最大の三角形 必修
3-1選択 最大・最小
3-2選択 最大・平均・最小
3-3選択 背丈と体重
3-4選択 1位・2位
     
4共通 素因数の個数 必修
4-1選択 fizzbuzz
4-2選択 最長の奇数区間
4-4選択 過半数判定
     
5共通 数値表現の値の総計 必修
5-1選択 英字並びの個数
5-2選択 英字並び・数字並びの出現回数
5-3選択 注釈の個数
     
6共通 1位の人 必修
6-1選択 1位の人名
6-2選択 すごろくと駒
6-3選択 マルバツスタンプ
6-4選択 みなとハルカス ×
     
7共通 ネイピア数 必修
7-1選択 n桁以上の最小フィボナッチ数
7-3選択 1/(5^n)の小数表示
     
8共通 ファイルの異同 必修
8-1選択 ファイルの昇順検査
8-2選択 ファイルの昇順列操作
8-3選択 被験者の選定
8-4選択 当選者を探せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です